読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

f:id:mochi-cream:20150121202741j:plain

わたしは、自分が未熟なまま生きてきたと思っていて、そのことに少し無力感を覚えることがあります。

そう感じるようになった原因は、たぶん無意識的なところが大きくてはっきりとはわからないのだけれど、結局のところわたしの生き方の結果で、その責任はわたしにあると思います。

だけど、わたしが自分のことをどう思ったとしても、わたしはわたしの人生を生きていきたいと思います。わたしが自分のことを受け入れられるような人に、今すぐには変わることはできないかもしれませんが、それでも、わたしはわたしの人生をあきらめたくはありません。そして、今の自分を気に入ってくれる人もいることを忘れたくありません。わたしは今の自分より少しでも良くなっていくことを祈りながら前に歩いていきたいと思っています。

 

今日は心のなかに抱えていた無力感について、言葉にしてみました。少し苦しいけど、心のなかを整理して、また歩きだすために書き出しました。

 

・・・いつか、いつかほんとうに遠くまで歩けたときに、自分の歩いた道を振り返ったときに、今のこの思いがあって良かったと思えるようにしたいな。